イチオシ!特典付きおすすめツアー

ディズニーホテルに泊まるメリットとデメリット。宿泊特典まとめ。

アイキャッチ画像

限られた日数のディズニー旅行を満喫するなら、宿泊特典が充実したディズニーホテルが最適!

・ディズニーホテルは何がいいの?
・敢えてディズニーホテル選ぶメリットは?

など、
ホテル選びの参考になるような
メリットとデメリットをご紹介します。

目次

ディズニーホテルの種類

ディズニーホテルは一概に
高いわけではありません。

全部で5つのディズニーホテルは、価格帯により
3つのカテゴリーに分類され、立地も異なります。

引用元:東京ディズニーリゾート公式
2022年にオープンしたトイ・ストーリーホテルはオフィシャルホテル④と⑤の間にあります
デラックス  ディズニーランドホテル
アンバサダーホテル
ホテルミラコスタ
モデレートトイ・ストーリーホテル
バリューセレブレーションホテル

デラックスタイプは、ディズニーリゾートの中では最高峰ホテルです。セレブレーションホテルはTDRからバスで20~30分程度離れた新浦安エリアに位置するお手頃価格のホテル。トイ・ストーリーホテルは、その中間くらいの価格帯。カテゴリーは関係なく、全てのホテルでディズニー宿泊特典が受けられます(※)。

(※)一部特典はカテゴリーに
よって内容が異なります。

ディズニーホテルに泊まるメリット

ディズニーホテルに泊まって得られるメリットは、旅がうんと快適になる宿泊特典にあります。キャラクターモチーフのお部屋やキャラクターアメニティ、ディズニーチャンネルの無料視聴など、「ディズニーの世界観に浸れる」というメリットはもちろんですが、その他の便利なサービスをご紹介します。

ディズニーチケットを購入できる

ディズニーホテルの宿泊者はディズニーチケットを1名につき1日1枚購入できます。添い寝のお子さんも対象です。

販売券種1デーパスポート  
・障がいがある方向け
1デーパスポート        
・キャンパスデーパスポート(※1)
利用可能日  チェックイン日
滞在日
チェックアウト日
     
購入場所宿泊ホテル
ディズニーウェルカムセンター(※2)
支払い方法現金
クレジットカード
部屋付け(※3)
※1:対象期間:2023年1月4日(水)~3月17日(金)
※2:セレブレーションホテルはホテルでのみ購入可
※3:セレブレーションホテルは部屋付け対象外

ディズニーリゾート公式オンラインでチケットが売り切れの日でも、宿泊者のパークチケット購入は保証されます。宿泊予約のみでチケットの予約は不要です。

わざわざチケットを別で購入する手間が省ける!

→最新情報(公式サイトへ)

ポイントブロックタイトル

ハッピーエントリー

一般ゲストよりも15分早くパークに入園!
スタンバイパス取得やエントリー受付、人気アトラクションも一足先に並ぶことができます。

宿泊ホテルによって対象パークが異なる点は注意が必要です。

ホテルミラコスタランド
シー
アンバサダーホテルランド
シー
ディズニーランドホテルランド
トイ・ストーリーホテルランド
セレブレーションホテルランド

ミラコスタ、アンバサダーはランドとシーどちらか選べますが、他の3ホテルはランドのみがハッピーエントリー対象です。(22年12月)

→最新情報(公式サイトへ)

プリチェックイン

プリチェックインのイメージ画像

通常チェックイン開始時刻15時前から手続きができるプリチェックイン。

閉園後のチェックインは30分~1時間近く待つことも。通常チェックインにかかる時間と手間を短縮してホテル滞在を満喫できますよ。事前に鍵を受け取って、閉園後は真っすぐにお部屋へ。

スクロールできます
ホテル受付場所受付時間
ランドホテル
ホテルミラコスタ
アンバサダーホテル
ホテルフロント
ウェルカムセンター2階   
7:00~13:00
7:30~16:00         
トイ・ストーリーホテルフロント7:00~13:00
セレブレーションホテルフロント6:00~12:00

手荷物配送サービス

スーツケースなど何かとかさばる手荷物が多い遠方組は特に便利なサービスです。

バゲッジデリバリー

バゲッジデリバリーサービスのイメージ画像

宿泊ホテルまで荷物を運んでもらえるサービス。

公共交通機関で移動して来た時など、大きな荷物が入るコインロッカーの空きを探す必要もなく大変便利です。

スクロールできます
ホテル受付料金
ランドホテル
ホテルミラコスタ
アンバサダーホテル
トイ・ストーリーホテル
ディズニーリゾート
ウェルカムセンター2階
無料
セレブレーションボン・ヴォヤージュ1階荷物1個/600円

ステーションデリバリー

ステーションデリバリーサービスのイメージ画像

宿泊ホテルからウェルカムセンターへ荷物を送り届けてくれるサービスです。

ホテルチェックアウト後、パークで遊んだり…ホテルまで戻るのが面倒な時には、ウェルカムセンター2階で手荷物を受け取ることができます。舞浜駅から公共交通機関で帰る方にはオススメなサービスです。

対象ホテルランドホテル
ホテルミラコスタ
アンバサダーホテル
トイ・ストーリー
ホテル受付時間7:00~12:30
引き取り時間13:00~20:00
料金荷物1個/660円
(1件につき5点までお預け可)
支払い方法現金

セレブレーションホテルはステーションデリバリーサービスはありません。

ホームデリバリー

ホームデリバリーサービスのイメージ画像

荷物を宿泊ホテルから自宅まで送り届けてくれるサービスです。

対象ホテルランドホテル
ホテルミラコスタ
アンバサダーホテル
トイ・ストーリー
受付時間7:00~16:00
支払い方法現金
対象ホテルセレブレーションホテル
受付時間6:45~11:45
支払い方法現金

ホテルから羽田空港へ

ディズニーホテルから羽田空港までの手荷物配送サービスイメージ

ディズニーホテルから羽田空港まで荷物を送れる、手荷物当日配送サービスです。

対象ホテル  ディズニーホテル
受付時間当日の10:00まで
料金片道1個1,200円
引取場所羽田空港第1旅客ターミナル
南1階JAL手荷物受付案内カウンター
引取時間当日16:00~20:00

荷物の重量制限など詳細は
こちらをご確認ください。

成田空港までの配送サービスはありません。
東京駅への配送サービスは現在休止中です。

ディズニーホテルから他のホテルへ

ホテル間の手荷物配送イメージ画像

他のホテルに宿泊する場合、手荷物を同日15:00までに各ホテルへ無料で配送してもらえます。

対象ホテル

ディズニーランドホテル
ホテルミラコスタ
アンバサダーホテル
トイ・ストーリーホテル
ディズニーリゾートオフィシャルホテル

セレブレーションホテルは対象外です。

1泊目はランドホテル泊、2泊目はミラコスタ泊といった場合に大変便利です。

ディズニーホテル限定グッズ

ディズニーホテル宿泊者だけが購入できるグッズがあります!(ディズニーホテル・エクスクルーシブ)

引用元:ディズニーリゾートオンライン

トイ・ストーリーホテル内のショップ「ギフト・プラネット」は宿泊者以外は入店できません(22年12月)。ギフト・プラネットでしか手に入らない限定グッズが販売されています。

小学生まで添い寝無料

ディズニーホテルは
12歳以下の小学生まで添い寝無料です。

お値段がお高めのディズニーホテルですが、添い寝対象のお子さんがいる場合は総合的にお得になるかもしれません。

なお、添い寝人数は部屋に設置されているベッドによってお部屋ごとに異なります。

<レギュラーベッド>
・ツイン・トリプルベッド:1台につき、1名まで添い寝ができます。
・ダブルベッド:1台につき、2名まで添い寝ができます。


<リクライニングベッド>
(ディズニーアンバサダーホテル)
・1名まで添い寝ができます。


<トランドルベッド、クルーズベッド>
(東京ディズニーランドホテル、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ)
・添い寝はできません。

<アルコーヴベッド>
(東京ディズニーランドホテル)
・添い寝はできません。

<プルダウンベッド>
(東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル)
・添い寝はできません。


<デイベッド、2段ベッド>
(東京ディズニーセレブレーションホテル)
・添い寝はできません。

引用元:ディズニーリゾートオンライン

ディズニーホテルのデメリット

一度は泊まってみたいディズニーホテルですが、
敢えてデメリットを挙げるとするなら・・・。

価格が高い

やはり価格の高さですよね…。

一般的なホテルに比べるとディズニーブランドが加味される分、お部屋もレストランも値段がお高いです。

例えば、ディズニーランドホテルの最安ルームの料金で、同じディズニーリゾート内オフィシャルホテルのラウンジ付きのお部屋に宿泊できることも。同じ予算で他のホテルなら、ワンランクもツーランクも上のサービスが受けられるわけです。

魔法のような世界観の中で一晩過ごすディズニーホテルは最高ですが、コスパの良さを実感するのはオフィシャルホテルだな~と思ったりもします。(あくまで運営者の主観です)

あわせて読みたい
【最新】ディズニーオフィシャルホテルに泊まるメリットどデメリット ディズニーオフィシャルホテルってどういいの? ディズニー旅行のホテル選びで迷っている方に向けて、ディズニーオフィシャルホテルに泊まるメリットとデメリットを私な...

まとめ

5つあるディズニーホテルの
宿泊特典をご紹介しました。

価格が高い点にデメリットを感じますが、
メリットとなる宿泊特典は
ディズニーホテルだからこそ。

メリット

チケットを購入できる
ハッピーエントリー
プリチェックイン
手荷物配送サービス
ホテル限定グッズがある
小学生まで添い寝無料


ディズニー旅行を十二分に満喫したい方、パークに近いデラックスタイプは特に小さなお子さん連れのファミリーにもおすすめです。一時退園してお部屋でのんびり休憩するにも最適です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次